ビスマルク初級

Windows用ビスマルク初級

ドイツ語入門問題集 Guten Tag!から始めよう

ビスマルク初級は、入門者に適したドイツ語の問題集ソフトです。ドイツ語を学び始めた大学一年生などに向けて作られており、ドイツ語検定5級から4級レベルの単語や文法を収録しています。操作は簡単で、学習ソフトにありがちな堅い雰囲気はないので、軽い気持ちで始めても続けられるでしょう。現役で学んでいる人はもちろん、「昔習ったドイツ語、またやってみてもいいかな」という人にもお勧めです。ビスマルク初級では、基本的な単語や文法を24のレッスンで学びます。レッスンは簡単なあいさつに始まり、名詞、熟語、動詞や活... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 入門者にも易しいドイツ語練習ソフト
  • 操作が簡単
  • お堅い雰囲気はない

反対票

  • 問題の自作機能が使いづらい

良い
7

ビスマルク初級は、入門者に適したドイツ語の問題集ソフトです。ドイツ語を学び始めた大学一年生などに向けて作られており、ドイツ語検定5級から4級レベルの単語や文法を収録しています。操作は簡単で、学習ソフトにありがちな堅い雰囲気はないので、軽い気持ちで始めても続けられるでしょう。現役で学んでいる人はもちろん、「昔習ったドイツ語、またやってみてもいいかな」という人にもお勧めです。

ビスマルク初級では、基本的な単語や文法を24のレッスンで学びます。レッスンは簡単なあいさつに始まり、名詞、熟語、動詞や活用、冠詞、時制と徐々に難しくなっていきます。各レッスンには、4択方式の問題と記入問題が用意されています。例えば、「( ) du Studentin?」と聞かれたら、「Bist」を選ぶか、直接入力しましょう。正解すると「ピンポーン」と鳴り、微笑む猫の絵が表示されますが、間違えるとブザー音が鳴り、毛を逆立てた恐ろしい(?)猫が現れます。

残念なのは、個々の問題に対して詳しい解説が用意されていないことです。また、オリジナルの問題を作る機能はありますが、手間がかかるのであまりお勧めできません。

サンプル版では、単語の第1レッスン「あいさつ・数詞」と、文法の第1レッスン「動詞の現在人称変化1」を体験することができます。なお、作者の「試験対策ソフト」シリーズには、他にフランス語版とイタリア語版もあります 。

ビスマルク初級
はドイツ語の初歩的な知識を試してくれる、入門者用の学習ソフトです。ソフト名は、鉄血宰相といわれたドイツ帝国の政治家に由来するようですが、鉄や血の代わりに猫が登場する平和なソフトです。

ビスマルク初級

ダウンロード

ビスマルク初級 サンプル版

ユーザーレビュー

スポンサー×